カテゴリ:国分寺の家( 7 )

祝上棟!

c0106573_1917498.jpg国分寺の家です。
昨日は、屋根の下葺きまで終わり
無事、上棟式を執り行うことが出来ました。

お施主様からは、心のこもった“直来(お祝いの席)”を設けていただき
美味しい食べ物や美味しいお酒など、ご馳走になりました。
本当にありがとうございました。

これから数ヶ月間、怪我のないように、一つ一つ丁寧に作っていきますので
完成まで楽しみにお待ちください。

上棟おめでとうございました!!

[hige]
[PR]
by mokusho | 2012-09-13 19:31 | 国分寺の家

垂木掛かりました。

c0106573_19151390.jpg昨日に引き続き国分寺の家です。
今日はロフトのフローリング兼2階の天井になる
厚さ30㎜の杉の無垢材を張りました。

その後は、棟木、母屋、隅木を掛けて垂木です。

この家は、切り妻の片側が寄棟になっている形状の屋根です。
やはり寄棟は屋根の仕事がたくさんあります。
何とか垂木を掛け終わり、養生のシートまで貼って今日は終了です。

それにしても今日も暑かったです!!

明日は上棟式です001.gif

[hige]
[PR]
by mokusho | 2012-09-11 19:23 | 国分寺の家

暑い建て方でした



c0106573_19545586.jpg9月だっていうのに、連日暑いですね。

今日はオルタスクエアさん設計の「国分寺の家」の建て方でした。

先週のうちに土台を敷き終えており、朝からクレーン車も出動して、

建て方(骨組みの組)を行いました。


c0106573_1955487.jpg熱中症などにならないように、こまめに水分を摂りながらの建て方でしたが、怪我することなく無事に終えらました。

真ん中に見えているのは、桧の200角の大黒柱です。

ちょっと大きさがピンとこないかも知れませんが、普通の住宅に使われる材料の倍の太さです。

1階の床から小屋裏(2階天井裏)まで、1本で建っています。

まるで、家の中に大きな木が生えているかのようです。

明日以降、2階の天井を貼ったり、屋根を作ったりして、上棟式は明後日の予定です。

天気も良さそうですので、材料を濡らさずに進められそうです。(まるま)
[PR]
by mokusho | 2012-09-10 20:08 | 国分寺の家

明日は足場組立てです

c0106573_193422100.jpg国分寺の家です。
現場は順調に進み、基礎工事、外部配管工事が終了。

明日は足場の組立て工事です。

足場工事はその日にくる足場屋さんの親方のセンスによって微妙に変わります。
足場一つで、仕事の効率が全然違うので、建てる前はきっちり打合をしなければいけません。

予定通りだと来週あたまには建て方です。

いい天気になるように、テルテル坊主ですね!
[hige]
[PR]
by mokusho | 2012-09-06 19:40 | 国分寺の家

コンクリート打設

c0106573_7172398.jpg国分寺の家です。
先日、瑕疵担保責任保険の配筋検査が無事終了した。

検査が終了すると、コンクリートの打設です。

まだまだ、夏の暑い空にポンプ車のホースが伸びていきます。
毎回思いますが、象の鼻みたい(笑)

暑い中、コンクリートをならす鳶の人、ポンプ車のオペレーター、ミキサー車の人。
みんな、汗だくになりながら作業をします。

へとへとになりながら、打設は終了。
私も交通整理で真っ黒に焼けてしまいました。

再来週の建方に向けて、作業は続きます。

〔hige〕
[PR]
by mokusho | 2012-08-29 11:54 | 国分寺の家

基礎工事

c0106573_031758.jpg国分寺の家です。
ただいま基礎工事の真っ最中。

基礎工事はまさに建物の基礎となる部分で
他の工事同様、きっちり施工していかなければいけません。

まず最初に“やり方”で建物の位置を正確に出します。
   ↓
次に、“根伐り(ねぎり)”土を掘っていきます。
   ↓
“床付け”基礎の底になる高さを設計GLからきっちり決めます。
   ↓
“砕石敷き、点圧”砕石を敷いてランマーという機械でよーく突き固めます
   ↓
“ポリエチレンシート敷き”地面の湿気が上がってこないようにポリエチレンシートを一面敷きます。
   ↓
“捨コンクリート打設”その上に薄くコンクリートを打ちます。
   ↓
“墨出し”コンクリートの上に正確に型枠を立てる為の墨を出します。

現場はここまで進みました。
写真は砕石を敷き点圧しているところです。
基礎工事の鳶さん、暑いですが頑張ってください!!

〔hige〕
[PR]
by mokusho | 2012-08-21 23:56 | 国分寺の家

遣り方

c0106573_16253663.jpg国分寺市の方で、また新しい家づくりが始まります。
設計はオルタスクエアさんです。

ALL国産材の家です。

お盆中ですが、現場は建物の位置を決める遣り方が終わりました。
明日から重機を入れて、本格的に掘りはじめます。

手堀でちょっと掘ってみると、いい黒土が出てきました。
廻りは畑が多いので、ここも解体した古家の前は畑だったのでしょう。

お庭での家庭菜園はよいかもです!

[hige]
[PR]
by mokusho | 2012-08-16 16:38 | 国分寺の家